さっさと引越し! 移りゆく人生の泡沫を面白おかしく記述することを目標にするBlogです

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはICCIなど
◆ 最近また、ICCIの構築をしています。
 入力システムを作ったおかげで、かなり楽にはなっていますし、サーバー側にバックアップを残すべし、という先生のアドバイスも、いざ実際にシステム運営すると何度も窮地を救ってくれました。

 ただやはり、それでもヒューマンエラーは起きるもの。
 今回はかなり細かいレベルまでスクリプトを使って検出。ぷちぷちと潰しました。
 途中でくらくらしたこともありましたが、ようやく数と合ってくれました。

 いざコーパスを、しかも既存の作品群をコーパスにするのでなく、一から書き起こして作る側になってみると、エラーが入っていやしないかとても怖いですね。
 プロジェクトのおかげで研究は進むとは思いますが、何せ自分の仕事次第で、人文科学に歪みが出たりする可能性があるわけですから……。
 もちろん完璧を期すことはできないとはいえ、何度もダブルチェックしたいところです。
 人手が足りないので、せめて自分で。inter-ratorならぬ、intra-rator reliabilityみたいなものですか。

 っていうかページのブックマークを探すのが億劫だったのでぐぐったら、ICCIでGoogle検索しても影も形もありゃしない!!
 まあ実際に検索しようとする人は多分、検索ワードにcorpusとか追加するでしょうが、これはいかん!
 JEFLLにしろICLEにしろ、検索したら上位に欲しいものが来るのに、これは不都合。
 ただでさえ、International Corpusまではいいとしても、後ろの"Crosslinguistic Interlanguage"という名称は覚えづらいんだから、上位に来ないと不便ですね(笑)。
 

 ページランクを上げるためにも、積極的に記事を書くことにしましょう。

絶賛実験中
◆ 大絶賛 視線追跡実験中。

 先週3タテで女性撮影に失敗したのもなんのその。
 順調に進行するようになりました。
 
 それにしても、お化粧……マスカラやアイシャドー(ラメ入り)が障害になるとは思わなんだ。
 BOSSからも、まだ信じられないとのコメントをもらいましたよ。
 まあ、これが撮影者の腕のせいなのか、機械のせいなのか。はたまた使用している機械が製造された98年以降も、絶え間なく進歩を続けてきたコスメ業界の躍進のせいなのか。想像は尽きませんが、「目の周りのお化粧を落としてもらう」という消極的な策で無事撮影ができるようになったのでした。

 2値映像といって、可視光線ではない赤外線を照射して「黒目」と「瞳孔」を分離するのですが、その際にマスカラがついているとてきめん、睫毛が光を反射してしまい、機械はどこまでが目で、どこまでが瞼で、どこが瞳孔なのか判断できなくなってしまうのです。
 言うまでもなくラメはキラキラ輝きますね。
 可視光線ではない赤外線だけ当てても、やはり2値映像になると輝いて見えます。
 機械には瞳孔が複数ある?と思わせるのか、やはり視点ロストにつながります。

 うまくいかない部分と、観察から仮説を立てて検証したのですが、思いのほか上手く解決して良かった。
 ついでに名誉も守られた。

 さーて、明日も9時から撮影だー。
 遅れないように。あとスムーズにできるように、片付けたら寝よう。

 時間にすると、1件1時間~2時間半程度で済むし、動きもそうは無いんですが、操作したりスケジューリングを決めたりするだけで結構疲れるものですね。
 時間だけじゃなくて疲労というファクターもよく考えて、上手いこと週末までもたせなければ。
 

◆ Rod Ellisの感想もまだまとめてないのに。
 3日以内に書かないと風化しちゃうので、明日必ずまとめよう。

集中講義一日目
◆ Rod Ellisのお話を聞きに昭和女子大へ……。
 自分もこれで何回目だろうなどと感慨に浸っていると、ご本人から
 聞けば今年で12年目なんだとか。


◆ 内容は相変わらず非常に面白い。
 そして講義を聞いた後、あまりの情報量に頭がオーバーヒートするのも相変わらず。


◆ 今日はアホな質問を2つもしてしまった。
 後から考えればわざわざ聞くほどのものではないし、もう一つはどう考えてもケアレスミスで、自分で回答を導けなかった。恥ずかしい!!恥ずかしすぎる!!!!

 とりあえず明日が早い。
 それではまた明日~。
 週末あっという間だお……。

FC2ブログがtwitter連携機能強化
◆ FC2ブログがtwitter連携機能を強化したそうだ
 ふむ、相変わらず痒い所に手が届く。
 セルフホストのブログに比べて、こういうところが勝手に強化されてくれるのは嬉しいなあ。

 既にtwitterのまとめ=ブログになっている例もちらほらと見るし、流れとしては自然か。
 日本人のブログ投稿数は、世界全体の半分以上を占めるというし、その内容が日常の細々したことだというのも大きな特徴だということで、twitterのまとめをブログにするというのは非常に理にかなっているのかもしれない。
 日常の細々したことというのは、やはり即時性が売り物だと思うので、twitterで短く、でもリアルタイムで呟くというのは適材適所というか、パーツがガッチリ噛み合った感じだ。

 勿論日常の細々した出来事を料理して、魅せる記事を書くエッセイライターもいて、自分はそういうのがたまらなく好きなので、それはそれでありなんですが。


◆ 自分はそんなにtwitterを使ってるわけではないので、どうしようか迷い中。
 というかこのブログ自体も、終の棲家にするかどうかは迷っているので(広告を外したいので独自ドメインに移ろうかと)、どうなんだろう。
 twitterはチャットな感じなので、改めてまとまった記事として提示するには抵抗がある感じだ。

うっかりさんめ!(共同研究会)
◆ 手帳を確認したら、既に別の予定が……。
 また参加できないのか。

 というわけで7月3日は多分こちらに参加します。ご紹介第二弾。



---

大学英語教育学会英語語彙研究会ESP研究会共同発表会
No: 2 / Genre: 更新情報 / Date: 2010/05/28(Fri) 09:23:20


標記の通り、ESP研究会との共同発表会を開催いたします。
みなさま、お誘い合わせの上お越しくださいませ。

2010年7月3日(土) 午後2時~午後5時
場所:東京電機大学 11号館16階 1601教室 地図はこちら

2:00~2:35 語彙発表
中川知佳子先生(東京経済大学)   
「目標語の誤記憶はなぜ生じるのか:語彙処理に対する文脈の影響」

2:45~3:20 語彙発表  
笠原究先生(北海道教育大学旭川校) 
「新出語をどのように提示するかー単独提示、文脈提示、コロケーション提示の比較」

3:30~4:05 ESP発表
山崎敦子先生 (芝浦工業大学)   
「語彙研究とESP研究が互いに補完しあうもの」

4:15~4:50 ESP発表
村上嘉代子先生 (芝浦工業大学)   
「観光産業における外国人観光客のための言語環境整備」

5:30~    懇親会
Copyright © Pearls for Swine. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。