さっさと引越し! 移りゆく人生の泡沫を面白おかしく記述することを目標にするBlogです

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集中講義一日目
◆ Rod Ellisのお話を聞きに昭和女子大へ……。
 自分もこれで何回目だろうなどと感慨に浸っていると、ご本人から
 聞けば今年で12年目なんだとか。


◆ 内容は相変わらず非常に面白い。
 そして講義を聞いた後、あまりの情報量に頭がオーバーヒートするのも相変わらず。


◆ 今日はアホな質問を2つもしてしまった。
 後から考えればわざわざ聞くほどのものではないし、もう一つはどう考えてもケアレスミスで、自分で回答を導けなかった。恥ずかしい!!恥ずかしすぎる!!!!

 とりあえず明日が早い。
 それではまた明日~。
 週末あっという間だお……。

うっかりさんめ!(共同研究会)
◆ 手帳を確認したら、既に別の予定が……。
 また参加できないのか。

 というわけで7月3日は多分こちらに参加します。ご紹介第二弾。



---

大学英語教育学会英語語彙研究会ESP研究会共同発表会
No: 2 / Genre: 更新情報 / Date: 2010/05/28(Fri) 09:23:20


標記の通り、ESP研究会との共同発表会を開催いたします。
みなさま、お誘い合わせの上お越しくださいませ。

2010年7月3日(土) 午後2時~午後5時
場所:東京電機大学 11号館16階 1601教室 地図はこちら

2:00~2:35 語彙発表
中川知佳子先生(東京経済大学)   
「目標語の誤記憶はなぜ生じるのか:語彙処理に対する文脈の影響」

2:45~3:20 語彙発表  
笠原究先生(北海道教育大学旭川校) 
「新出語をどのように提示するかー単独提示、文脈提示、コロケーション提示の比較」

3:30~4:05 ESP発表
山崎敦子先生 (芝浦工業大学)   
「語彙研究とESP研究が互いに補完しあうもの」

4:15~4:50 ESP発表
村上嘉代子先生 (芝浦工業大学)   
「観光産業における外国人観光客のための言語環境整備」

5:30~    懇親会

狂戦士の誓い(SLA読書会)
◆ 何故か勉強会の類が同じ日に集結しやすく、第一回から注目しているのに未だ行けていない!
 今度こそ行きたい……!

 内容的に今週末・来週末のRod Ellis集中講義と面子が被りそうな予感(笑)


---


3月から始まったSLA読書会の第三回を以下の日程で開催します。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください。
会場準備の都合上、参加される方は、メールでご連絡ください。


日時:7月3日(土)午後1時から3時ごろまで
場所:お茶の水女子大学 人間文化創成科学研究科棟
   4階405号室 

アクセスマップ
http://www.ocha.ac.jp/common/image/access_map2.jpg

建物は、こちらのキャンパスマップの16番の建物です。
http://www.ocha.ac.jp/access/campusmap_l.html 


(土曜日は、正門(東門)しか開いていませんので、
最寄り駅は丸の内線の茗荷谷駅になります。)

論文:Ellis, R. (2006). Modelling learning difficulty and second
language proficiency: The differential contributions of
implicit and explicit knowledge.
Applied Linguistics, 27(3), 431-463.

(明示的知識と暗示的知識が言語習得において、どんな役割を果たすかという
ことに関する論文です。これも、最近の「読んでおきたい一本」です。)

参加費:必要に応じて資料コピー代実費
申し込み先&連絡先:麗澤大学 大関浩美 麗澤大学 大関先生

論文は、原則としてご自身で入手してください。
ただし、入手が難しい場合、ご遠慮なくご相談ください。

前回同様、どなたでもご参加いただけますが、
必ず読んで参加してくださるよう、お願いいたします。
1回2時間程度で、毎回1本の論文を読みますので、
全員が読んでいることを前提に、論文全体をまとめたあと、
疑問点などについてディスカッションという形で進めていきます。

なお、なお、6月19日(土)の第74回第二言語習得研究会にも、
ぜひご来場ください。

http://sla-kanto.blogspot.com/


ご参加をお待ちしております。


麗澤大学外国語学部 大関浩美

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
大関 浩美  Hiromi Ozeki
麗澤大学外国語学部外国語学科 日本語・日本文化専攻  
麗澤大学大学院言語教育研究科 日本語教育学専攻
E-mail 麗澤大学 大関先生

ムよーンサうイこドそへ
◆ 視線追跡装置の撮影に失敗。
 がふっ……。
 これまでが上手くいってただけに、このショックはデカい。

 最初、非常に順調に撮れていたのだが、被験者が「真上」を見るときに眼球が大きく動く「クセ」があったため、撮影範囲から外れてしまうトラブルが発覚。再度網膜分離をすることに。
 そして上側に合うように調整すると、今度は下側のキャリブレーションがずれてしまった。
 もう一度、網膜分離を試みたとき……

 設定していないはずの視点が、画面に浮かんだ。
 
 !?

 あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
 『おれは調整をしていたと思ったら、いつの間にか視線が映っていた』

 しかも消えてくれない。
 前の設定が消えてくれないので、次の設定ができない。
 PCの電源を落としても、前の設定が消えてくれない。
 全ての機器の電源を落としても、前の設定が消えてくれない。

 気分はムーンサイド!!

「どいつもこいつもだ!…そう思わないか?」 はい or いいえ

はい
「ムーンサ、ムーンサ、
 ンサイ、ンサイ、ンサイ、
 ムーンサ。」

いいえ
「アッハッハ!
 …イヒヒ!」


 その場は頭がオーバーヒートしていたので冷静な判断ができなかったが、後から考えてみればいくつか試してみる価値のあることはあった。
 つくづく、専門性が高くなればなるほど、機材を扱うのは難しい。



◆ 100円ショップに行ったが、さすがに11時では欲しいものはほとんど売ってない。
 久々に朝ごはん用のバナナが切れた……。
 そしてジンジャーエール用のショウガのこともすっかり忘れてしまっていた。

 こんな日は梅酒飲んで寝ましょう。

◆ 5時ごろに強烈な眠気に襲われて、起きたら6時間経ってたよ!
 そしてもう一度余裕で眠れるこの現実。
 少し遅い春眠暁を覚えずかな。

◆ 今日も今日とて大学に勉強には行ったんですが、雨が強かったせいか誰もおらず。
 ひょんなことから知り合った留学生Leonelle君と、今日は誰もいないねという話を普通の声でできるくらい人がいませんでした。

 誰もいないといないで、少し気が緩む感じでした。
 衆目がある環境でやる方が上手くできるものと、一人っきりで取り組みたい作業は結構違うなと最近になって実感。 毎日ちょっとずつ、授業とか仕事とか共同研究とか、他の人と会って何かする時間がある方がめりはりが出ますね。
Copyright © Pearls for Swine. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。