さっさと引越し! 移りゆく人生の泡沫を面白おかしく記述することを目標にするBlogです

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界樹の迷宮3 パーティー妄想
※ 本日の日記は完全にゲームに関する話題なので、興味ない人はスルーしてね。


 予約していたドラゴンクエストVI 幻の大地 オフィシャル・スコア・ブックの発売が、こっそりと1カ月延期になって嘆いていたら、明日は「世界樹の迷宮3」の発売日らしい。

 おおっと、このシリーズは本編もさることながら、事前にパーティーや名前を決めるのが楽しいゲーム。醍醐味を味わわずに届いてしまうところだったぜ!

 というわけで気分転換に色々と妄想した結果、うちのパーティーは

 世界樹3


 こんな感じになりそうです。
 http://s6.ql.bz/~sunoho/SQ3/?chara1=chara_05_03&chara2=chara_04_01&chara3=chara_08_04&chara4=chara_02_04&chara5=chara_10_04
 


◆ 押さえるべきは
 「全力逃走」
 「回復」
 「属性火力」
 「バッドステータス」

 上2つは基本として、下2つが入っているのは、このシリーズ、「条件を満たして~する」というのが非常に多いのだ。
 もちろんまだ条件は未定だし、何が有効かはプレイしてみないと分からないのですが、いろいろ試行錯誤して自分なりの最適解を求めるのがいいのです。
 


◆ とりあえず何はなくとも「全力逃走」(名前は変わったけど)。
 この時点でシノビはパーティー入り確定。
 
 実際、「(ほぼ)確実に逃走する」というのは、掟破りな強さ。
 ハードゲーマーにとっては邪道なスキルだが、最近ゲームに関して軟弱になってきたので……。

 シノビ君はさらに、バッドステータス付与をも担ってくれるらしい。
 足が速くて軽戦士。いいですね。
 やられる前にやるというのは気持ちいい。長くプレイするゲームでは重要。
 

◆ さて次に必要なのはヒーラー。というか普通の人は真っ先にここを考えますね。
 Diabloライクに薬漬け、ポーションでお腹たっぽたっぽというのも悪くないですが、無難に専門職のモンクをチョイス。
 ただし殴りにするよ。
 ステータスを見ていると結構足が速いようだし何気に初期値の筋力がシノビより高い。
 火力的には不満が残りそうなシノビと2人合わせれば、攻撃される前に一人くらい倒せるだろう。
 それに武器が拳ってロマンじゃないですか。

◆ 後は魔法枠というか、属性枠。
 候補としてはアルケミストとガンナー ゾディアックバリスタなのだが、結構悩む。
 しかしここまで物理アタッカーがいないことに気づいたので、通常攻撃の火力をとってバリスタを採用。
 足がのろいらしいのと、属性スキルに低くない前提があるのが難点だが、一人くらいは我慢しよう。
 ゾディアックの方が装備に依存しない分バランスはとれそうだが、ただでさえ通常時火力不足が予測されるこのパーティー、少しくらい物理を補充すべきだろう。

◆ さて決まった3人を眺めてみて思うのは、皆防御が可哀そうな状態になっていること。
 能力グラフによると、5段階で2, 1, 2
 さすがにもう少し頑張りましょうだ。
 というわけでタンク職のファランクスに入ってもらいましょう。
 パラディンのお家芸だった、スマイトや全力逃走といったスキルが無くなった……人気の下落が予測されるタンクは、今回どのような活躍を見せてくれるのか?
 乞うご期待。
 

◆ 最後になんとなく……でもないけれどファーマー
 バランスを考えれば、ここでウォリアーかパイレーツなどの火力職を入れると素敵に仕上がるのですが、藤田村さんのファーマーの絵が素敵過ぎた。
 
 というのはおいといて、アイテム取得率アップとフィールドスキルがあり、睡眠も担当できるようなので決定。
 金策は大事。
 それにアイテムドロップを集めるって気持ちいいじゃない?
 集めるだけなら採集班を作れば効率的なんだろうけど、せっかくの専門職なのでスタメンで使ってみようかと。
 クラス一覧の中で一つだけ浮いてるのも◎



◆ 世界樹2のときもすんごい悩んだのだが、その分素敵な出来具合になりました。
 今回はあんまり時間かけられなかったなー。
 サブスキルとかあったりするらしいので、楽しみですな。

 戦略立ててるときが一番楽しいよね。

 ああ……次は実戦だ……。どうせ風呂の中でしかやらないけど。
 頼んだぜAmazon!!

 
スポンサーサイト
Copyright © Pearls for Swine. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。