さっさと引越し! 移りゆく人生の泡沫を面白おかしく記述することを目標にするBlogです

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠コントロール
 また目覚まし鳴ってたのに寝てたよ……これでこの冬何回目だ。

 起きてしまったときのやっちまった感もさることながら、夕方帰って目覚ましの鳴り響く部屋に帰るとき、凄くバツが悪い。

 若いうちはいくら寝ても寝たりない~なんて言われますが、明らかにここ2,3年の方が睡眠に関してはだらしなくなっています。
 ま、未だ寝坊で致命的なことをやらかしたことはないので良しとしますか。
 いつかやらかしそうで怖いけど。

 外国人と遊んでて一番感じるのが、彼らはタフだということ。
 それはもう身体も頭も胃袋も。
 とにかくよく遊ぶよく喋るよく食べる。
 せっかく外国にいるんだから、という気持ちは凄くよく分かるのだが、僕なんか……というより平均的日本人は、やっぱり睡眠時間を3,4時間とかに抑えると段々元気がなくなってくることが多いと思うんですが、特に欧米系の人は平気(そう)ですね。
 しかもフルに頭を使って議論に参加し、見知らぬ地を観光で歩いて感じて、慣れない食べ物や酒をたっぷりと詰め込んだ状態で。
 やっぱり民族差かなぁ。
 睡眠学(hypnology)によると、眠りは誰にとっても平等なそうなんですけど、どうなんでしょう。彼ら彼女らは、本国でたっぷり寝てるってことなのかな。
スポンサーサイト
Copyright © Pearls for Swine. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。