さっさと引越し! 移りゆく人生の泡沫を面白おかしく記述することを目標にするBlogです

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引っ越しです 安住の地はいずこ
◆ ヒット数も増えてきて、固定読者も一定数ついてきた模様。
 ……そんな中で大変後ろ髪ひかれる思いではあるのですが、お引っ越しします。
 今まで、外語大ブログ、探偵ブログ(消滅)、FC2と移住を繰り返してきましたが、多分今回が最後。

 Pearls for Swine
 http://sage-owl.net/

 独自ドメインでブログをホストしてみることにしました。

 しばらくはまだ、FC2のこのブログも並行して記事を投稿しようかな、などとも考え中。
 後は学会・講演会情報とかだけは別の方が、情報が混ざらなくていいのかなー、とか。

 ま、個人でやっていて、趣味の範囲ですので、気長にお付き合いください。
 色々とカスタマイズするのが非常に楽しいです。
スポンサーサイト

絶賛実験中
◆ 大絶賛 視線追跡実験中。

 先週3タテで女性撮影に失敗したのもなんのその。
 順調に進行するようになりました。
 
 それにしても、お化粧……マスカラやアイシャドー(ラメ入り)が障害になるとは思わなんだ。
 BOSSからも、まだ信じられないとのコメントをもらいましたよ。
 まあ、これが撮影者の腕のせいなのか、機械のせいなのか。はたまた使用している機械が製造された98年以降も、絶え間なく進歩を続けてきたコスメ業界の躍進のせいなのか。想像は尽きませんが、「目の周りのお化粧を落としてもらう」という消極的な策で無事撮影ができるようになったのでした。

 2値映像といって、可視光線ではない赤外線を照射して「黒目」と「瞳孔」を分離するのですが、その際にマスカラがついているとてきめん、睫毛が光を反射してしまい、機械はどこまでが目で、どこまでが瞼で、どこが瞳孔なのか判断できなくなってしまうのです。
 言うまでもなくラメはキラキラ輝きますね。
 可視光線ではない赤外線だけ当てても、やはり2値映像になると輝いて見えます。
 機械には瞳孔が複数ある?と思わせるのか、やはり視点ロストにつながります。

 うまくいかない部分と、観察から仮説を立てて検証したのですが、思いのほか上手く解決して良かった。
 ついでに名誉も守られた。

 さーて、明日も9時から撮影だー。
 遅れないように。あとスムーズにできるように、片付けたら寝よう。

 時間にすると、1件1時間~2時間半程度で済むし、動きもそうは無いんですが、操作したりスケジューリングを決めたりするだけで結構疲れるものですね。
 時間だけじゃなくて疲労というファクターもよく考えて、上手いこと週末までもたせなければ。
 

◆ Rod Ellisの感想もまだまとめてないのに。
 3日以内に書かないと風化しちゃうので、明日必ずまとめよう。

FC2ブログがtwitter連携機能強化
◆ FC2ブログがtwitter連携機能を強化したそうだ
 ふむ、相変わらず痒い所に手が届く。
 セルフホストのブログに比べて、こういうところが勝手に強化されてくれるのは嬉しいなあ。

 既にtwitterのまとめ=ブログになっている例もちらほらと見るし、流れとしては自然か。
 日本人のブログ投稿数は、世界全体の半分以上を占めるというし、その内容が日常の細々したことだというのも大きな特徴だということで、twitterのまとめをブログにするというのは非常に理にかなっているのかもしれない。
 日常の細々したことというのは、やはり即時性が売り物だと思うので、twitterで短く、でもリアルタイムで呟くというのは適材適所というか、パーツがガッチリ噛み合った感じだ。

 勿論日常の細々した出来事を料理して、魅せる記事を書くエッセイライターもいて、自分はそういうのがたまらなく好きなので、それはそれでありなんですが。


◆ 自分はそんなにtwitterを使ってるわけではないので、どうしようか迷い中。
 というかこのブログ自体も、終の棲家にするかどうかは迷っているので(広告を外したいので独自ドメインに移ろうかと)、どうなんだろう。
 twitterはチャットな感じなので、改めてまとまった記事として提示するには抵抗がある感じだ。

買いかえるべきかリカバリすべきか。
◆ 最近どうも院生室にいると、無線のネット接続がぶちぶち切れる。
 切れるだけなら再接続すればいいのだが、うまくいかないこと多々。
 特に変なこともしていないのだが……友人に尋ねてみても、同様の症状が見られるわけではないらしい。ということは、やはりパソコンの問題か。

 純正adobe以外のPDFリーダーを一度でも入れると、Google ChromeでPDFを開けなくなる(Adobe ProfessionalやCreative Sweetだけが入っていると、全く問題なく開くことができる)ということに(経験的に)気づいたので、まだ半年だがそろそろリカバリしたいところ。
 
 しかし、アプリの揃い具合などが、半年ばかり経って完全に手に馴染んだところなので、ちょっと勿体ない気もする。
 まあ半日もあれば再導入は簡単に終わるのだが。

 どちらかというと買い替えも検討かなぁ。
 使っているのはPANASONIC Let's noteシリーズのCF-R7を、メモリやらHDDやら少々カスタマイズしたもので、まだまだ現役のスペックですが、容量が少々物足りなく感じるようになってきました。
 やはり気兼ねなしにコーパスデータやPDFを放り込みたいし、毎回の教材に使用する画像素材なども、携帯してどこでも作業できるノートPCに入れておきたい。
 ネックなのは、データ貯蔵量だけなんだよなー。

 正直ラップトップに積むCPUがこれ以上進歩すると、電力消費でバッテリーがもたない気もするし、SSDとHDD両方積むということも小型化が売りのラップトップでは実装されないだろう。(素人考えですが)
 そうなると、単純に大容量のHDDを積んだ機種を今買っても、買った直後に発売された機種でスペックが爆発的にアップ……ということもなさそうだし、買いに走るのも十分ありだな。


 とはいえ、今はどこからも資金バックアップ受けていないし、今使っている相棒のCF-R7も頑張っている。
 やっぱりリカバリかな。
 まだまだ頼むよ、CF-R7.


◆ 別にネット使わなくてもできることはたくさんあるのだけれど、パッと思いついたときにGoogle検索したり、メールの送受信ができないのは不便。
 そんなわけで最近少々、院生室から足が遠のき気味です。

沈黙するしかない
◆ 数秒で読み捨てられると分かっていても、ただ淡々と今日もメールに返信を書く。
 明日もメールに返信するだろう。
Copyright © Pearls for Swine. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。